育毛シャンプーで男性向けの商品を特集

育毛シャンプー・男性向け商品の特集

当サイトでは、育毛シャンプーのうち、男性向けに販売されている商品を特集します。育毛の悩みは男性にも女性にもありまして、各メーカーもマーケティングとして男性向けに作っているものと女性向けに作っているものがあります。そこで、当サイトは男性で良い育毛シャンプーをお探しの方に絞って情報提供します。

 

育毛シャンプー(男性用)の特徴

男性用に開発された育毛シャンプーの選び方は、どうすれば良いでしょうか。

 

男性向け・育毛シャンプーを選ぶ基準1:頭皮に良くない成分を使っていない

 

育毛シャンプーで男性に嫌われるのが、高級アルコール系のシャンプーです。アルコール系の育毛シャンプーの場合、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Naなどの石油系洗浄剤が入っていることがありますが、こうしたものは頭皮を保護するための保湿因子を破壊してしまう可能性があります。

 

そのため、男性はこうした成分を含まない育毛シャンプーを選ぶというのが基本になります。

 

 

男性向け・育毛シャンプーを選ぶ基準:2ノンシリコンシャンプーを使う

 

ノンシリコンシャンプーとは、シリコンが入っていない育毛シャンプーのことですが、ではシリコンとは何かと言いますと、シリカ、ジメチコンなどのことを言います。

 

シリコンがシャンプーに入っていると、髪をコーティングする作用があるので、髪に艶が出たり指通りをよくするという効果が男性女性問わず期待されます。そのため、市販されている安価なものには、男性用にも女性用にもよく使用されています。

 

シリコンはあくまで髪の見た目を改善するために使われるものですので、育毛が目的でシャンプーを探している男性にとっては好ましくない成分であると言えます。

 

そのため、男性向け・女性向けに限らず、高価な育毛シャンプーはたいてい、シリコンは使われていません。ただ、万が一ということもありますので、念のため、買いたい育毛シャンプーが見つかったら確認しておきましょう。

 

 

 

男性向け・育毛シャンプーを選ぶ基準3:頭皮の状態に合ったものを使う

 

男性向けに限りませんが、育毛シャンプーは、あなたの頭皮にあったタイプを使うのがベストです。

 

頭皮の状態としては、皮脂の多いタイプ、乾燥肌、普通肌の3タイプに分かれますが、主に皮脂が多いタイプとそうでないタイプに分かれて商品開発がされている印象です。男性は皮脂が多いタイプの人が多いです。

 

 

男性向け・育毛シャンプーを選ぶ基準4:発毛のための成分が入っているかどうかを見る

 

育毛シャンプーは、積極的に発毛を狙った成分を含んでいるものと、あくまで頭皮の発毛・育毛環境を改善することだけに絞って成分を決めているものがあります。

 

どちらがいいかというのはその人の判断になりますが、合わせて育毛剤を使用するのであれば、あえて育毛シャンプーに発毛のための成分(ミノキシジルなど)が入っているものを選ぶ必要はないでしょう。こうした成分が入っていると、その分価格が高くなる傾向があります。

 

 

男性向け・育毛シャンプーを選ぶ基準5:各商品の特徴をよく見る

 

各社とも、育毛をしたい男性のために商品を差別化する努力をしています。そのため男性向けに限らず、自社商品に「ウリ」を持たせているわけです。

 

セールスページを見れば、たいていはウリの部分は強調して表示していますので、注意してみていれば分かると思います。
例えばモンゴ流シャンプーEXの場合、モンゴル人とインディアンに薄毛の人が少ないことに着目し、彼らがシャンプーの代わりに使っていたものを分析した結果、イラクサエキス、ユッカ根エキス、シーバックソーンの3つを特徴ある成分として採用しました。

 

また、プレミアムブラックシャンプーの場合はクレイ(泥)の洗浄効果を活用しています。泥と言うとパックが思い浮かびますね。男性はパックはあまり縁がないかもしれませんが・・・また、ニンジンエキス、センブリエキスなどの天然成分も多く配合しています。

 

男性用の育毛シャンプーなのに、なぜか柑橘系の香りがするという珍しい育毛シャンプーですが、これが男性に意外と売れているのです。

 

男性向け・育毛シャンプーを選ぶ基準6:価格

 

そして最後は価格ですね。

 

いくら価格が安くても、効果がないのでは意味がありません。したがって、誰しも予算というものがあるのは分かりますが、先に自分に合ったシャンプーを決め、その後で買える価格なのか判断することになります。ただ、育毛シャンプーはそんなに高価ではありませんので心配はいりません。

 

男性向けの育毛シャンプーの場合、1本あたり単品で買う場合、2〜3本ほどまとめて買う場合、そして定期購入の場合の3つに分けて価格設定がなされていることが多いです。

 

一般的に、男性用は単品で買うと300mlで4000円くらい、2〜3本をまとめて買う場合は1本あたりで3500円くらい、そして定期購入する場合は3000円くらいになるというのが普通です。これがおおまかな相場ですので、各社の商品を比較する上で覚えておくといいですよ。

 

男性向け育毛シャンプーでおすすめのもの3つ

男性向けの育毛シャンプーで代表的なものを簡単にご紹介しておきます。

 

男性向けシャンプー1:チャップアップシャンプー

 

男性用の育毛剤としても人気のあるチャップアップと同じメーカーが販売している男性用育毛シャンプーです。育毛剤チャップアップは育毛剤の中でも定評のある商品なので、これを選んでおけばまずハズレはないと言っても過言ではありません。

 

チャップアップシャンプーは弱酸性のシャンプーですが、これは、健康な人の頭皮は肌と同じで弱酸性であることからきています。もちろんノンシリコンシャンプーなのですが、チャップアップシャンプーの場合、ノンシリコンシャンプーの弱点を補っています。そのため、ノンシリコンシャンプーなのにキシキシする感覚がないので男性にも使いやすいです。

 

男性向けシャンプー2:モンゴ流シャンプーEX

 

モンゴ流シャンプーはまさに男性向けという感じのシャンプーです。販売ページを見るとよく分かります。

 

モンゴル人とインディアンは日本人と同じでモンゴロイドという人種です。なのに、モンゴル人やインディアンは髪がフサフサの人が多いのです。対して日本人男性は薄毛の人が多いわけです。ここに着目し、彼らがどんな洗髪をしているのか調べて作った育毛シャンプーがモンゴ流シャンプーEXです。

 

男性向けシャンプー3:ウーマシャンプープレミアム

 

ウーマシャンプープレミアムは、頭皮環境リプレイス理論というものに基づいて開発したシャンプーです。一番、他の育毛シャンプーと違うのが馬油を使っているところですかね。馬油は、男性にはあまり馴染みがないと思うので解説しますが、その名のとおり、馬の皮下脂肪を原料として作られた油脂のことです。男性は使いませんが、女性は化粧品として使っていますね。

 

それを、男性の育毛シャンプーの成分の1つとして配合しているわけです。その他にも、頭皮の正常化のために4つの成分を配合しており、その効果には定評のあるシャンプーです。

関連リンク